ラモー[作曲者一覧][ご注文]

[前の人] [次の人]

アンサンブル
歌劇「プラテー」より バレエ音楽II(木8)
8分の3拍子の軽快でリズミカルな音楽で始まり、4分の2拍子の前進性のある音楽へとつながります。全体として力強さを感じる曲で、コンテストなどでは聴き映えのする曲だと思います。
※B.Sax. は BassCla. でも演奏可です。(BassCla.パート譜入り)
歌劇「プラテー」より バレエ音楽I(木7+打)
とても楽しい音楽です。同じリズムを複数の奏者で演奏すくことの多い曲ですので、息を合わせた演奏をして下さい。
使用打楽器:2Toms. Tamb.
※打楽器(2Toms. Tamb.)はオプションにしてありますので、打楽器は無くても演奏できます。
歌劇「カストルとポルックス」より ガボットとパスピエ(木7)
「ガボット」は気品のある優雅な曲想を持っています。モチーフのかけ合いが特徴的です。「パスピエ」は打って変わって快活な音楽になります。拍子の変化が特徴的です。
バレエ組曲 より(金5)
ジャン=フィリップ・ラモーはフランスバロック音楽の作曲家です。優雅な雰囲気の1 曲目「メヌエット」は歌劇「プラテー」からの1 曲で強弱の変化が特徴です。中間部の語りかけるような音楽とやわらかい音色が心を癒やします。2 曲目「タンブーラン」は2/2 拍子でトロンボーンによって主題が示されます。この主題は次々と受け渡され、第2 主題が現れると再び第1 主題に戻り強奏のまま終わります。歌劇「エベの祭」からの1 曲です。

[作曲者一覧]