「幻想舞曲集」より 1.熱狂 3.饗宴/トゥリーナ

~楽曲解説~
トゥリーナという作曲家はアルベニスやファリャと交わりのあるスペインの作曲家です。もともとはピアノ曲ですが、トゥリーナ本人がオーケストラ版も発表しています。
熱狂」は怪しい音楽から始まりますが、題名どおり熱狂的な音楽が中心です。
饗宴」はアンダルシアのファルーカという舞曲で、フラメンコ的な音楽が特徴です。
 
(1.熱狂: 5’30” / 3.饗宴: 4’50”)
 
【編成】
Flute 1 & 2
Piccolo
Oboe
Bassoon
Clarinet 1
Clarinet 2
Bass Clarinet
Alto Saxophone
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone
Trumpet 1
Trumpet 2
Horn 1
Horn 2
Trombone 1
Trombone 2
Euphonium
Tuba
Timpani
Percussion 1(Triangle,Tambourine,Suspended Cymbal,Cymbals,Bass Drum)
Percussion 2(Glockenspiel,Vibraphone,Marimba)
 

関連商品