青春より I・II (Sax.4)/ヤナーチェク

~楽曲解説~
原曲は木管5重奏にBassClarinet を入れた6重奏です。ヤナーチェクが70歳の時の作品とは思えないほど明るく、 生き生きとした「青春」への讃歌です。I はテンポの速い楽章で、3連符系の拍子の中に現れる2連符、4連符のモティーフが特徴的です。 ゆっくりとしたメランコリックな II はヤナーチェクが若い頃を懐かしんでいるところを思わせます。
(I:3'45" / II:4'55")

青春より
Ⅰ・Ⅱ / Ⅲ・Ⅳ

【編成】
サックス4重奏 (S.Sax. / A.Sax. / T.Sax. / B.Sax.)

関連商品