管弦楽組曲より Ⅱ. (木5) /J.S.バッハ

~楽曲解説~
1曲目の組曲第1番からの「ブーレー」は2分の2拍子の弾みと前進性のある音楽です。 組曲第2番からの「ポロネーズ」が2曲目で、とても有名な曲です。途中のアルトサックス、クラリネット、フルートのsoloの動きは聴きどころです。
(ブーレー:約2'00" / ポロネーズ:約2'35" )
コンテスト等では他のⅠ・Ⅲの中の曲と組み合わせた演奏も可能です。

管弦楽組曲より
Ⅰ. 「パスピエ・ブーレー」
・Ⅱ. 「ブーレー・ポロネーズ」
Ⅲ. 「メヌエット・バディヌリー」

【編成】
木管5重奏(Fl. / Cla. / A.Sax. / T.Sax. / B.Sax.(or BsCla.) )

関連商品