8つのユーモレスク より(金6)/ドヴォルザーク

~楽曲解説~
ピアノ曲からのアレンジです。8 曲の中からNo.1、No.7、No.5 の3 曲で構成してあります。 演奏順に関しては自由です。特にNo.7 はドヴォルザークのピアノ曲の中では最も有名で、様々なアレンジがありソロ用の曲にもなっています。
(No.1 約1'20"/No.7 約1'50"/No.5 約1'10")

【編成】
金管6重奏(Tp.2 / Hrn. / Tb.2(or Euph.2) / Tuba)

 

関連商品